TOP

歯周病治療

〜知っていますか?日本人の8割が歯周病なのです〜

お口の汚れ(バイオフィルム)が溜まると、出血が起こったり歯石に変化したりします。放置するとだんだん歯が揺れ始め、歯茎が痛んだり食事が摂りずらくなり、やがて抜けてしまいます。また、最近では歯周病と全身の病気の関連も叫ばれております。歯周病を防ぐには、まずご自身のブラッシング、次に衛生士による定期的なケアがとても重要です。

当院では、患者さんへのブラッシング指導やお口の清掃、効果的な清掃グッズを中心に行い、必要に応じて内科的治療や外科的治療を提案させていただいております。お口から始まる健康づくりを一緒に頑張っていきましょう。

内科的治療

虫歯菌や歯周病菌などに効く抗生物質を使って、お口の細菌を減らす処置です。また、悪玉菌を減らして歯周病になりにくいようにするバクテリアセラピーも行っております。

外科的治療

奥に隠れている歯石や汚れを外科的に取り除く処置です。これを行う事で、歯磨きしにくかったり出血が続く歯茎を改善し、歯の寿命を延ばす事ができます。